特集 マイクラマルチサーバーを無料で作る

【PMMP】server.propertiesを編集してサーバーの設定を変える

今回は、PMMPの設定ファイル、server.properties(サーバープロパティー)の設定について、1つ1つ解説していきます。

MiRmでも内容は同じです!

server.propertiesとは

サーバーの各種設定を変更できるファイルです。

このような内容が書かれています。

server.properties
#Properties Config file
#Tue Jan 7 15:18:14 JST 2020
motd=§lNojihata server
server-port=19132
level-type=default
gamemode=0
server-ip=0.0.0.0
language=jpn
xbox-auth=off
white-list=off
announce-player-achievements=on
spawn-protection=16
max-players=20
force-gamemode=off
hardcore=off
pvp=on
difficulty=2
generator-settings=
level-name=world
level-seed=
enable-query=on
enable-rcon=off
rcon.password=xxxxxxx
auto-save=on
view-distance=8

各種設定の変更

それでは、1つずつ設定を見ていきます。

motd

motdには、サーバーの名前を入力します。

motd=§l§eNojihata server!!!

上のように表示されるものですので、目を引く文字、色をつけると良いですね。


こちらのサイトを使えば、簡単にmotdに色を付けたり太字にすることができます。

server-port

server-port=19132

基本的に変更は必要ありません。

level-type

level-type=default

どの種類のワールドを生成するか選択します。

defaultデフォルト(自然のワールド)を生成
flat何もないまっさらなワールドを生成

今回は2つのみ紹介します。

gamemode

gamemode=0

番号を変えることで、デフォルトのゲームモードの種類が変更可能です。

番号モードの種類
0サバイバルモード
1クリエイティブモード
2アドベンチャーモード
3スペクテイターモード

server-ip

 server-ip=0.0.0.0

特に変更する必要はありません。

language

language=jpn

どの言語を使用してPMMPを実行するか選択します。

英語なら eng を、日本語なら jpn を入力します。

xbox-auth

xbox-auth=on

offの状態ですと、Xbox認証が回避できてしまうので、onにすることをおすすめします。

white-list

white-list=off

ホワイトリスト機能の有効・無効を選択します。

ホワイトリストとは

設定した人のみ入れるようにすることができる機能です。

/whitelist on ホワイトリストを有効化

/whitelist off ホワイトリストを無効化

/whitelist add <名前> 入れる人を追加します。

/whitelist remove <名前> 入れる人を削除します。

/whitelist list ホワイトリストに入っている人の一覧を表示

announce-player-achievements

announce-player-achievements=on

プレイヤーが実績を解除した際に、プレイヤーにそれを知らせるか設定します。

offにすれば、知らされません。

spawn-protection

spawn-protection=16

スポーン地点から○ブロックは、OPのみ編集できるようにする設定です。

-1 にすれば、設定は無効化されます。

max-players

max-players=20

サーバーに入れる人数の上限を設定します。

負荷がかかりやすくなりますので、20程度が丁度よいです。

-1と入力すれば上限はなくなります。

force-gamemode

force-gamemode=off

onにすると、ゲームモードの変更ができなくなります。

hardcore

hardcore=off

プレイヤーが倒れると、そのままBANされてしまうという設定です。

offにしておいたほうが良いでしょう。

pvp

pvp=on

onにすると、プレイヤー同士の対戦が可能になります。

攻撃などをさせたくない場合にはoffにします。

(ワールド別で設定を変更するプラグインはあります。)

difficulty

difficulty=2

難易度を選択します。

特に変える必要はありません。

番号内容
0ピースフル
1イージー
2ノーマル
3ハード

level-name

level-name=world

初期生成のワールドの名前を設定します。

必要のない限り変更する必要はありません。

level-seed

level-seed=

どうやら、使えないようです。

enable-query

enable-query=on

クエリをonにすると、外部からサーバーの情報(人数など)を取得できるようになります。

enable-rcon

enable-rcon=off

onにすると、rcon(外部からサーバーを操作する)機能を利用できます。

rcon.password

rcon.password=xxxxxxx

上記のrconを使用する際に使うパスワードです。

推測されにくいパスワードを設定してください。

auto-save

auto-save=on

データを自動的に保存するか選択します。

基本的にはonにしておきます。

view-distance

view-distance=8

チャンクの絵画距離を設定します。

数値を大きくし過ぎるとサーバーが重くなりますので、8〜10程度で良さそうです。

まとめ

https://nojihata.com/wp-content/uploads/default.pngorたん

最後までご覧いただきありがとうございました♪

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA