特集 マイクラマルチサーバーを無料で作る

[MiRm]超簡単にJE BE対応のマイクラマルチサーバーを作る方法をわかりやすく解説

この記事はこんな人におすすめ
  1. 安定したサーバーを使いたい!
  2. 継続して使いたい!
  3. 初心者に優しいサーバーを使いたい!
https://nojihata.com/wp-content/uploads/warau.pngのじはた

マイクラをよくやっているのじはた(@ortan_11)です!

Minecraftをプレイしていくと誰でもマルチプレイをしてみたくなりますよね。

ただし、マルチプレイをするためのサーバーを用意するためには、自分のパソコンをずっと起動させておくか、有料のサービスを利用する必要がありました 。

この記事をご覧になっている方は、おそらくお金を掛けずになるべく高性能なサーバーを使いたい方ではないでしょうか。

他にも、マルチプレイをするために、公式の有料サーバーRealmsAternosを使用した方はいるかと思います。

Realms
  • 利用料金がかかる。
  • 24時間起動でき、レスポンス速度も早く快適
  • Minecraft公式のサービス。
Aternos
  • 利用料金はかからない
  • 2人程度の利用であればとても快適。不安定になることがある。
  • サーバーから人がいなくなると、5分後にサーバーが停止されてしまう
  • 海外のサービスで、ヘルプが英語しか対応していない。

しかし、このように料金が発生したり、不安定であるのは事実です。

今回は、2020年現在、完全に無料で難しい設定は一切不要、かつ安定しているサーバーのMiRm(みらむ)をご紹介します。

MiRmがリニューアルして、使いやすくなりました。この記事でも、リニューアル後のMiRmの使い方を解説しています。

MiRmとは

https://nojihata.com/wp-content/uploads/warau.png
のじはた

MiRmは、みらむと読むよ。

MiRmは、完全に無料で使用することのできるサービスです。

よって、運営がお金を要求をするなどといったことは、一切ありません

開発者さんは全員日本人の方です。全て日本語なので、他のサービスに比べハードルが非常に低いです。

なお、登録にするために、以下の情報をMiRmのサイトに入れることはありません

  • 名前
  • メールアドレス
  • 電話番号
  • 生年月日
https://nojihata.com/wp-content/uploads/niwatori.svg
NIWAさん

MiRmは

MinecraftBE

Minecraft PC(Java版)

に対応していますよ。

新しくなったMiRm

2019年11月に、MiRmはシステムを一新してリニューアルしました。

バックアップ機能やサーバーリスト機能を始め、パフォーマンスも改善され、とても使いやすい、一番オススメできるサービスとなりました。

こんなところが変わったよ!
  • プラグインの導入数が無制限になりました!
  • プレイヤー数の制限がなくなりました
  • コントロールパネルが変わりました。
  • アドレスが変更されました。
  • 待望のサーバーリスト機能が追加されました。
  • バックアップが簡単にできるようになりました。
https://nojihata.com/wp-content/uploads/warau.pngのじはた

✔プラグインの導入数が無制限

プレイヤー数の制限撤

ますます目が離せなくなりました!

それでは、実際にサーバーを作成していきます。

サーバーを作成する

それでは、いくつかMiRmの仕様を知った上でサーバーを作成しましょう。

MiRmサーバーの仕様

サーバーが削除されるとき

MiRmは、一定時間サーバーが使われないと削除されるようになっています。

補足

利用期間延長をすれば、変わらずいつまでも使えます。延長は無料です。

広告が表示される

コントロールパネルに広告が表示されます。

15秒見なければならないなどといった動画広告ではありませんので、問題ありません。

これがMiRmが無料の理由ですね。

SFTPでファイル操作が自由

MiRmではSFTP(ファイルを操作するためのもの)が使えます。

これで、プラグインを導入したり、ワールドデータを変更できたりします。

https://nojihata.com/wp-content/uploads/warau.png
のじはた

これはメリットだらけですね!

使えるサーバーソフトについて

このサーバーソフトを選択することで、機能が一部変わります。

使いたいものを下記のものから1つ選びます。

PMMP BE

PMMPでは、MOB(村人やゾンビなど)が出てこなかったり、レッドストーン回路が使えなかったり、天候が変化しなかったりと、機能に制限があります

プラグインというものが使用でき、様々な機能を追加することができます。

BDS BE

BDSは、普通のサバイバルと変わりないプレイを楽しむことができます。レッドストーン回路や、コマンドブロックも使用できます。無料版のRealmsといった所でしょうか。

プラグインは導入できません。

Cuberite PC

Cuberiteは、Minecraft Java(PC) 版向けのサーバーです。はじめからプラグインが入っており、専用のコントロールパネルで詳細な設定も可能です。なお、プラグインを導入したり、削除したりすることは不可能です。

Vanilla PC

Minecraftが公式に出しているサーバーソフトになります。プラグインやMODの導入は不可能ですが、しっかりとしたサバイバルをマルチプレイで楽しむことができます。

Spigot PC

今最も使われているサーバーMODです。Bukkitを拡張したもの(互換性がある)なので、Bukkitのプラグインも使用できるという利点があります。

Bukkit PC

古くから存在しているサーバーソフトです。使用ユーザーが多く、プラグインも多く存在しています。

コントロールパネルへアクセスする。

まずは、コントロールパネルにアクセスして、新規のサーバーを取得します。

注意

コントロールパネルのアドレスは、c.mirm.jpから、 x.mirm.jp に変更されました。

ブックマークの変更を忘れずに行ってください!

ログイン画面

次に、画面下部にある、いますぐ作成するを押します。

新規サーバーを作成する画面に遷移しますので、必要事項を入力していきます。

重要

サーバーIDと、パスワードは忘れたら復元,再設定ができないので、しっかりとメモをしておきましょう。

必要事項を記入して登録を完了させる。

以下に、すべての項目をまとめました。

サーバー名を設定

半角英数のみで4文字以上指定されます。記号は使用できません。ログインの時に使用するので、覚えておきましょう。

サーバーに入るときに誰にでも表示されるので、知られてはいけない名前やパスワードは入れないようにしてください。


パスワードを設定

半角英数記号が使用でき、8文字以上指定されます。こちらも覚えておきましょう。

2回同じものを入力します。大文字小文字の区別に気をつけましょう


サーバー種類の設定

こちらでご紹介している、6つのサーバー種から選択します。

BEだけ 、または PCだけ などの条件がありますので、しっかりと確認してください。

OPを設定

基本的に自分の名前を入力します。スキンの上に出ている名前です。

知らない人の名前を入力してしまうと、最悪サーバーが乗っ取られてしまいます。

トップ画面

なお、OP(オペレーター)は後からでも追加、変更することができます。この権限を与える人を追加するには、/op 名前 を実行します。


ゲームモードを設定

クリエイティブモードまたはサバイバルモードから選択します。

公開するサーバーであれば、サバイバルモードを強くおすすめします。

OPのみ、クリエイティブモードにする方法もあります。是非とも、デフォルトの設定はサバイバルモードにしましょう。


ワールドの種類を設定

デフォルトとフラットから選択します。

どちらでも大丈夫かと思います。プラグインを使用することで後からどちらも生成することができるサーバーソフトもあります。

※BDSでフラットを選択することはできません。

デフォルトのワールド
フラットのワールド

詳細設定

BDSを選択した場合のみに表示されます。

難易度を選択します。

  • ピースフル
  • イージー
  • ノーマル
  • ハード

ピースフルにすると、MOBは出てきません。


プレイヤー権限を選択します。

  • ビジター visitor
  • メンバー member
  • オペレーター operator
ビジター物を置いたり破壊したり、コマンドを実行することはできず、見学のみできるようになります。
メンバー物を置いたり破壊したりすることができます。コマンドを実行することはできません。
オペレーター物を置いたり破壊したり、コマンドを実行したりすることができます。

←見切れている場合スクロール可能です→

reCAPTCHA認証

以下の画像のようなもので、左にあるチェックボックスを押すだけで、認証が完了します。

利用規約を確認

最後に、利用規約を確認します。利用規約を確認しないとサーバー作成ボタンが押せません。

必ず目を通してください。

最後に、作成ボタンを押します。

これで、サーバーの作成は完了しました。

[MiRm]サーバーを管理する8つのポイントをわかりやすく解説します

MiRmのAndroidアプリについて

以前配信されていた、MiRmのAndroidアプリは、システムリニューアルに伴い配信を終了し、現在は使えなくなっています。

現在のコントロールパネルには、コントロールパネルをアプリのようにする機能が組み込まれています。(PWA機能)

PWA機能は、スマートフォンなどでサイトをアプリ化するもので、Android、iPhone問わす利用可能です。

PWA機能の使い方

はじめに、MiRmコントロールパネルにアクセスします。

右上のブラウザのマークを押し、ホーム画面に追加 を押します。

すると、以下のような画面が出てきます。あなたがわかるような名前を入力して、追加 を押してください。

これで、ホーム画面にMiRmコントロールパネルへのショートカットの設置は完了しました。

起動すると、今までのようなブラウザのツールバーが無い、まるでアプリのようなコントロールパネルを使うことができます。

PWAアプリ内で戻るキーを使用する場合、左上のボタンが使用可能です。

まとめ

https://nojihata.com/wp-content/uploads/niwatori.svgNIWAさん

無料でサーバーが作れてしまうMiRmはすごいね。早速マルチプレイを始めよう!

https://nojihata.com/wp-content/uploads/warau.pngのじはた

そうだね。サーバーは作れたから、次回は細かい設定や、操作方法について理解しよう!

https://nojihata.com/wp-content/uploads/niwatori.svgNiWAさん

コケーッ!!(喜ぶ声)

[MiRm]サーバーを管理する8つのポイントをわかりやすく解説します

17 COMMENTS

のじはた

こんにちは。コメントありがとうございます(*´˘`*)♡

MiRmリニューアル後、サーバーに入ることのできる人数の変更は可能となりました。
ソースはこちらです。

まず、FTPで、server.propertiesをダウンロードし、このような記述がなされているかと思われます。

motd=PocketMine-MP Server
server-port=19132
white-list=off
announce-player-achievements=on
spawn-protection=16
max-players=20
allow-flight=off
spawn-animals=on
spawn-mobs=on
gamemode=0
force-gamemode=off
hardcore=off
pvp=on
difficulty=1
generator-settings=
level-name=world
level-seed=
level-type=DEFAULT
enable-query=on
enable-rcon=off
rcon.password=abcd1234
auto-save=on
view-distance=8
xbox-auth=on

max-players=20 の数字を変更することで、最大人数の変更が可能です。

よろしくお願いします。

返信する
ゆーせー さん

サーバーには接続できたようなのですが、サーバーのアドレスを入れても、世界に接続出来ませんでした とでます。おそらく入力する所は間違っていないのですが、なにか理由はあるのでしょうか。

返信する
のじはた

こんばんは。コメントありがとうございます(*´˘`*)♡

はじめに、

  • どのサーバーソフトを使用しているのか
  • コンソールにはどのようなエラーが出ているのか
  • を教えてください。
    よろしくお願いします。

    返信する
    ゆーせー さん

    サーバーソフトはBDSです。
    コンソールにはエラーがでていません。
    ただ、起動します、でずっとかたまってしまっています。再起動しても同じところで固まります。

    返信する
    のじはた

    私も試してみたところ同じような症状が発生しました。
    原因が全くわかりませんが、運営さんに聞いてみます。

    返信する
    あ さん

    このサーバーには時間が限られていますか?

    世界に接続出来ませんでした
    と出ますどうしたら良いですか?

    サーバーのバージョンが1.14.0なのですが
    自分のバージョンが1.14.1 です
    これはサーバーに入れないのに関係あるのでしょうか?

    返信する
    のじはた

    こんにちは。コメントありがとうございます(*´˘`*)♡

    そうですね。時間が限られていますが、延長をすることでずっと使えます。

    また、サーバーのバージョンとMinecraft側のバージョンが違う場合、入れないことがあります

    可能であればサーバーソフトの更新を行ってください。

    よろしくお願いします。

    返信する
    あ さん

    お答えありがとうございますm(_ _)m
    サーバーに入ることができました!
    が、とても重いです BDSを使用しています
    他のサーバーは重くないのですが
    BDSだけ重いです
    よろしくお願い致します

    またサーバーソフトの更新はどうしたらできますか?

    返信する
    のじはた

    (コメントがいくつかありましたので纏めさせていただきました。)

    そうですね…
    私は運営さんではないので直接何かができるわけではありませんが、PMMPは比較的軽いのですが、BDSは重いです。

    仕方ないことですので、軽いほうが良いのであれば、PMMPをお勧めします。

    BDSのサーバーソフトの更新は運営さんから自動的に配信されるので何もする必要はありません。(今新しいものは出ていないようですが。)

    よろしくお願いします。

    返信する
    のじはた

    出すことはできますが、動かすにはプラグインが必要です。(バニラほどの精度はありません)

    返信する
    おち さん

    アプリでの使用について質問です。
    サーバー追加時に適当なサーバー名と、サーバーアドレス(記載されているもの。)とポート番号(Minecraftサーバーポート)で良いのでしょうか。

    Minecraftアプリのほうからサーバー追加してもサーバーに入れないのです…

    返信する
    のじはた

    こんにちは。コメントありがとうございます(*´˘`*)♡

    はい。サーバーアドレス(x.mirm.jp)とMinecraftサーバーポート(5桁)で合っています。

    どのサーバーソフトを使用していて、どのような表示がされて入れないのですか?

    よろしくお願いします。

    返信する
    おち さん

    こんばんわ。
    ありがとうございます。
    サーバーはBDSです。
    試しに、pmmpで立てたところすんなり入れましたが、mobがいないためできればBDSでやりたいのです…(mobやレッドストーンを動かせる良いプラグインがあれば別ですが。なかなか見つからないので)

    返信する

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA